ケアハウス(特定施設入居者生活介護)

特定施設入居者生活介護(ケアハウス)について

要支援1から要介護5の方が利用の対象となります(要支援1及び要支援2の方には介護予防特定施設入居者生活介護を提供します)。可能な限り自立した日常生活を送ることができるように、入浴、排泄、食事等の介護、機能訓練、相談援助、その他日常生活の世話や健康管理を行っていきます(入居後に要介護認定が自立(非該当)と認定された場合でも、入居は継続できますが特定施設入居者生活介護の介護サービスは受けることができません)。尚、ご夫婦用のお部屋以外は個室となっています。

神戸福生会におきましては、神戸市内の兵庫区(定員100名)、東灘区(定員60名)、に特定施設入居者生活介護を提供している施設があります。より個別性の高いサービスへの対応が実現できるように、兵庫区のケアハウスでは介護職員の配置を国の基準の1.5倍以上、東灘区は2倍以上配置しています。

対象となる施設

このページのトップへ戻る